> schedule > 2010年夏季合宿

2010年夏季合宿

  • Last Modified: 2010年9月27日 17:42

今年の合宿も無事に終了致しました♪


京都大学、慶應義塾大学、札幌市立大学、東京大学、東京農業大学、長崎大学から

教員と学生が31人参加、地元住民の方の協力もあって大変有意義な時間を過ごせた

のではないかと思います。


合宿のレポートもアップして行きますので

ぜひぜひチェックしてください!


<合宿内容>

造園や生物多様性に興味をもつを学生の皆さんの交流を深め、10月に行われる

COP10期間の交流フェへの参加内容について話し合う予定だそうな。

(京大情報)


<プラン>
9月5日(日)
14時20分:集合
14時20分~15時:宿に移動/合宿についての説明
15時~17時:湖西の里山フィールドトリップ
18時~19時:夕食
19時~21時:ワークショップ「身近な環境からみた生物多様性?湖西の事例から」
        基調講演:京都大学 森本幸裕教授「滋賀県における生物多様性と自然再生」
        座談会:地元の住民、NPOのメンバーからみた内湖周辺の暮らしと生物多様性

9月6日(月)
10時~12時:テーマ別フィールドトリップ(内湖/琵琶湖と河川/里山林など)
12時~14時:琵琶湖の魚等を使った郷土料理
14時~18時:フィールドトリップをふまえた議論、COP10に向けた話し合い
18時~19時:夕食
19時~21時:交流会など

9月7日(火)
9時~12時:COP10に向けた話し合い、全体のまとめ
12時:解散

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://landscape.sfc.keio.ac.jp/rg/mt-tb.cgi/246
Listed below are links to weblogs that reference
2010年夏季合宿 from 一ノ瀬友博研究室

> schedule > 2010年夏季合宿

サイト内検索
リンク

↑PAGE TOP